中年男性の加齢臭を対策する効果的な4つ方法とは?

なんとも言えない不快なニオイがする加齢臭は、中年男性であれば誰もが体から発しています。

 

ほとんどの男性は自覚がなく、他人に指摘されるまでは気づかないパターンがほとんどになります。そして知らず知らずの内に周りの人たちを不快にさせてしまっています。

 

そんな加齢臭を対策する方法を知っておけば、周りかコソコソと影口を叩かれる事もなくなります。仕事上で中年男性は役職の人も多いので、下の人たちは面と向かって言えないとも思いますので。。。。

 

そんな加齢臭を対策する方法を簡単い記事にしていきたいと思います。

 

中年男性の加齢臭を対策する方法

それでは中年男性に多い加齢臭を対策する方法についてお伝えしていきます。

 

汗をこまめに拭く

中年男性 加齢臭 対策
 まずは汗はこまめに拭くことが大切になります。簡単な事ですが実際できている人少ないです。

 

体臭は汗が雑菌に分解されて発生します。ですので汗をきちんと拭き取り雑菌の繁殖を防ぐ事です。

 

湯船に定期的に浸かる

中年男性 加齢臭 対策

昔と今では湯船に浸かるという習慣が少なくなってきたような気がします。若い人達なんかは湯船には浸からず、ほとんどの人がシャワーで済ませているのではないでしょうか?

 

実は湯船に浸かるという行為は加齢臭を抑えるにはかなり効果的なんです。

 

汗をかかずにいると汗腺の機能低下が生じ、老廃物が汗腺に溜まりやすい状態を引き起こしてしまいます。この老廃物が汗と共に流れるのがニオイの原因です。

 

このようにならない為には、毛穴をきちんと開いてあげる事が大事になります。それが湯船に浸かり、汗をかく環境をきちんと作る事です。

 

シャワーだけの生活になりがちな人は定期的に湯船に浸かる事を意識しましょう。

 

体をきちんと洗う

中年男性 加齢臭 対策

当たり前の事なんですが、お風呂の際はきちんと体を洗う事も大切です。特に皮脂が多く分泌されている場所を重点的に洗う事によってより効果が得られます。

 

具体的な場所は「耳の後ろ」「首の後ろ」など、胸や背中などの普段意識しない部分も意識して丁寧に洗うようにしましょう。

 

夏場などの汗をかきやすい季節には、朝にシャワーを浴び、夜は湯船に浸かるなど季節によって工夫して対策するのも効果的です。

 

どうしても忙しくて時間がない方などは、濡れたタオルで皮脂の出やすい部分を拭うだけでも大丈夫です。

 

加齢臭専用の石鹸を使う

中年男性 加齢臭 対策

加齢臭に効果がある専用の石鹸などを使うのも効果的です。悪臭の原因であるノネナールを除去・分解する事から、殺菌成分のあるが薬用石鹸になります。

 

普段使用している石鹸は肌を洗浄するだけが目的ですが、医学部外品である薬用石鹸は洗浄だけではなく体臭を防ぐ皮膚の殺菌効果もあります。

 

そこで重要なのは体臭の原因となるノネナールにしっかりと効果が発揮される成分が配合されているかを確認しましょう。

 

ノネナールに効果があると成分はこちらになります。

・柿渋エキス(柿タンニン)
・緑茶エキス(カテキン)
・ミョウバン
・炭
・銀イオン
・クロロフィル
・ベントナイト
・トリクロロカルバニリド

以上の成分が配合されている石鹸を選ぶようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました